> カテゴリ
全体
私の政策・考え
仲間たち
日々の活動
議会
郷土
IT
未分類
>
> フォロー中のブログ
しばらくでした  議会活動本格
>しばらくでした  議会活動本格

>4月8日 当選の栄誉を頂いて以来ご無沙汰していました。皆様には感謝申し上げます。

   5月15日に臨時議会が開催され、17日に委員会、18・21日に特別委員会が開催されいよいよ議会活動が本格的に始動しています。

   三原は文教委員会、行財政改革・道州制等特別委員会に所属することが決まりました。
   議場の位置は、左のブロック,通路側の3列目になりました。今度はTVの画面では、横顔が写るかもしれません・・・

> 参議院選挙を視野に活動も・・・ 
    地方の政治は国のあり方に大きく左右されています。

    三原は 民主党の党員ではありませんが、 民主党を中心とする政治勢力を構築することこそが 国民のためになると確信しています。
    三原事務所を玉島地域の活動拠点にしながら参議院選挙に向けて活動を開始しています。
          
  
   
[PR]
# by miharaseisuke | 2007-05-22 08:00 | 議会
しばらく休みます。
 いよいよ30日が県議選の告示日になりました。
 
 公職選挙法では,ホームページやブログも「文書・図画」になるので,記事をアップしたり,ホームページを更新したりすると,違反になるおそれがあります。
 選挙活動は,法令を遵守して活動することが大前提です。また,皆さんにご迷惑をおかけするわけにもいきません。
 
 というわけで,残念ながら当分の間,記事を書いたりメッセージを送ったりすることを控えさせていただきます。
 Mixiでも同様ですが,「あしあと」はつけることがあるかもしれません。
 皆様には大変ご迷惑をおかけしますが,ご理解ください。


 投票日の4月8日以降のそう遠くない日に,再びお会いしましょう!
[PR]
# by miharaseisuke | 2007-03-28 20:16 | 私の政策・考え
道なかば…。
 道なかばで急逝された中山 善喜(なかやまよしき)県議の遺志を継いで教職を辞し県議に立候補してから8年がたちました。
 
 この8年間、私なりに精一杯がんばってきたつもりです。
 
 自民党系県議が大勢を占める県議会のなかで、「みんなが安心してくらせる岡山県」を目指しての活動は、いつも平坦な道ではありませんでした。
 反対討論をしても多数決で可決されたり、逆に委員会で「少人数学級の推進に関する請願」などに賛成の意志を示しても否決されたりしたこともありました。

 一方、同会派の議員と連携しながら、少人数学級の実現、学校カウンセラーの増員などをはじめ、弥高山の産業廃棄物や台風・高潮への対策などについて一定の成果をあげることもできました。

 
 倉敷市玉島道口には、行き止まりの道があります。財政難の折から工事はすでに十年以上中断したままです。
 「あの道が開通したらどんなに便利になるだろう…。」

 私は、県の担当部署を何度も何度も訪れ交渉を重ねました。
 地元の人たちの利便性のこと、地場産業の発展に有益であること、交通渋滞の解消に役立つこと…。

 最初は全く取り合ってくれなかった担当者も、次第に話を聞いてくれるようになりました。
 
 工事が再開されるまでもう一息のところまでこぎ着けています。
 私は、ぜひあの道を開通させたいと思っているのです。

 私の「県議」としての「道」はいまだなかばです。
 ひょっとしたら、これからの道は曲がりくねった道かもしれないし、茨の道かもしれません。
でも、私が決断して選んだ道です。

 みなさんのあついご支援をいただきながら最後の最後までがんばっていきたいと思っています。
[PR]
# by miharaseisuke | 2007-03-27 06:55 | 私の政策・考え
どこかで春が
 後援会事務所の隣の空き地にこんな花が咲いていました。

e0117128_803277.jpg


 きっと雑草なのでしょう。紫色の小さな小さな花が咲いています。
 名もない花(たぶん名前はあるでしょうが)でも一生懸命咲いているようです。
 
 3月になって寒い日が続いている印象がありましたが、春は確実に来ているのですね。
[PR]
# by miharaseisuke | 2007-03-26 08:00 | 郷土
安心して通学してもらいたい
 県議会一般質問の報告です。
 
 毎朝高校生でしょうか、里見川の土手を通学している人たちがいます。きっと遠くまで自転車をこいでいくのでしょう、ずいぶん早い時間に土手を通っています。
 その里見川の土手は、ボランティアの人たちが整備をしてくださるとはいえ、夏には雑草が生い茂って見通しが悪くなります。また、道幅の狭い場所もあり、安全に通学できる状況ではありません。
 土手の上流と下流の道は県の管理です。

 そこで、先日の一般質問で里見川の土手が整備できないかを質しました。

 残念なことに、里見川の土手の管理は倉敷市が行っているので、県が直接的に関わることはできないことが分かりました。
 縦割り行政の壁に阻まれた形です。
 
 私の願いは、安全な通学ができる状況にしたいということだったのですが、今回は願いが叶いませんでした。

 しかしながら、これからは市議会議員さんと連携するなどして引き続き努力していきたいと思っています。
[PR]
# by miharaseisuke | 2007-03-25 08:52 | 議会
急傾斜地その後
 19日の午後2時から、先日ブログに書いた急傾斜地の現地調査がありました。
 現場に県や市の担当者、地元の土木委員さんをはじめとする関係者のみなさんといっしょに集まり、改修について相談しました。
 改修をするには一定の条件が必要なのですが、なんとかその条件を満たしているということで、県と市の担当者も前向きに取り組む旨約束してくれました。
 
 とりあえず、一安心です。
 一日でも早く改修されるようこれからも働きかけていこうと考えています。
[PR]
# by miharaseisuke | 2007-03-24 08:33 | 日々の活動
最後の‥。
22日は、小学校の卒業式に出席しました。
 地元の小学校は、来年度(つまり4月)から新校舎に引っ越しをするので、今年が今の校舎で行う最後の卒業式です。
 今まで長年の間、幾多の卒業生の門出を見守ってきた体育館で、厳粛ななかにも心のこもった卒業式が行われました。
 6年生は、学校にお礼をしようと、1年間計画的に清掃活動をしてきたのだそうです。

 以前教員をしていたときにもよくもらい泣きをしていましたが(私、実は泣き虫なんです)、今年も子どもたちの呼びかけを聞きながら、胸に熱いものがこみ上げてきました。

 今日卒業したみなさんの幸多からんことを願うばかりです
[PR]
# by miharaseisuke | 2007-03-23 14:33 | 郷土
本当に大丈夫?
先日の県議会一般質問の報告です。

 指定管理者制度に関連して,渋川青年の家と青少年教育センター閑谷学校を指導部分も含め全面的に民間に管理を行わせようとしていることについて,「指導者の資質の維持」が心配される点を指摘し,見解を求めました。

 知事の答弁は,

 各施設の特性等を踏まえ6つの基準を設け個別に検討を行った結果,渋川青年の家と閑谷の施設に全面導入することとした。
 しかし両施設は,子どもたちの集団生活を通した教育の場でもあることから,専門的資質を有する職員の配置や安全への配慮などが特に重要と考えており,現在,教育委員会において,他県の事例等も参考に平成20年度以降の円滑な導入にむけて準備を進めているところである。

というものでした。

 渋川青年の家といえば,県南の皆さんが一度は行ったことのある「海事研修(海の学習)」を行う場所です。

 現在は,小・中学校の先生などの中から指導技量が優れており,海に対する知識や経験の豊富な職員が指導をしています。

 これが民間に委託されて,本当に安全に,また,効果的に指導ができるのかが疑問です。
また,現在は格安の宿泊料などが民間に委託されても維持されるかどうかについても問題です。

 私は,今後もこれらの点を中心に働きかけを続けていきたいと考えています。
[PR]
# by miharaseisuke | 2007-03-19 20:14 | 議会
朝立ち
「朝立ち」とは,業界用語で,朝,街頭に立って演説することをいいます。

 先日より倉敷市内(主に玉島)のいろんな場所で朝立ちをしています。

怪人20面相(若い人は分からないかも)のように神出鬼没な三原せいすけです。 

メガホンをもって,通勤中の車や歩行者のみなさんに私の政策を聞いてもらっています。

もし見かけたら声をかけてくださいね。手を振ってもらえると感激して声が大きくなると思います(笑)

もちろん,自動車を運転中の方は脇見運転で事故にならないようにしてくださいね。
[PR]
# by miharaseisuke | 2007-03-18 13:12 | 日々の活動
いやされる
 後援会事務所前の道路沿いに,今,菜の花がいっぱい咲いています。
遠くからでも鮮やかな黄色が見て取れる春らしい景色です。

 実はこの花は,地元の方たちが「アダプト事業」でボランティアとして植えてくださっていたものです。
 こうやって住みよい街づくりに積極的に取り組んでくださっている方がおられることは,私たちの町のほこりであり,これをずっと続けていかなければと考えています。
[PR]
# by miharaseisuke | 2007-03-17 15:22 | 仲間たち
ぼくらは生まれてよかったよ 産んでくれてありがとう
 15日は地元の幼稚園の卒業式に出席しました。
 40人の6歳児が思い出多い幼稚園を卒業しました。

 一人一人が卒業証書を園長先生からもらって、檀上で高々と掲げます。その誇らしげな顔は、すぐにも小学生になれそうでした。
 小さいながらみんなよい姿勢で式に参列することができていて、すばらしいです。

 きっと先生方と一生懸命練習したのでしょう、大きな声ではっきりと、心を込めて呼びかけをしていました。
 保護者の皆さんの中には、ずっとハンカチを離すことができない方もおられて、感動的な卒業式となりました。
 
 とくに、子どもたちが歌った「夢わかば」という歌は、私も胸に迫るものがありました。
 
♪ ぼくらは生まれて よかったよ ぼくらを産んでくれて ありがとう

私にも子どもがいるので分かりますが、小さい頃はいろいろ手がかかるものです。でも、それがまた、幸せであったりもします。
子どもたちにこのような歌詞で歌われると、生まれてからの様々な場面が思い出されるのです。

凛々しく立派に卒業した子どもたち。小学校でもますますがんばってほしいです。
また、この子達が目を輝かせてがんばれる社会を私たちはつくっていかねばなりません。

今日もまた、エネルギーをもらって帰ることができました。
[PR]
# by miharaseisuke | 2007-03-16 20:07 | 日々の活動
大盛会
 3月13日にライフパークで「県政報告会 in 倉敷」を開催しました。
 倉敷・早島地区から600人近くの方が集まってくださいました。

e0117128_18521864.jpg


 笹田富夫 市議会議員の開会あいさつに続いて

e0117128_18523574.jpg


 原田健明 後援会長の情勢報告がありました。

e0117128_18525080.jpg


 衆議院議員 柚木道義さんも激励にかけつけてくださいました。

e0117128_1853243.jpg


 私は,「少人数学級の実現」など,過去8年間に行ってきたことと,「安心・安全なくらし」など,今後取り組んでいくことについてお話をさせていただきました。
 みなさんとともに,格差が広がっていく今の社会に何とか歯止めをかけ,くらしやすい世の中をつくっていく決意です。

e0117128_18531771.jpg

e0117128_18534150.jpg

 スタッフが総力(?)をあげてつくった(もちろん手作り)プレゼンテーションも見ていただきました。

 ご参加いただいた皆さんありがとうございました。
 皆さんのご期待にこたえられるよう力一杯がんばっていきます!
[PR]
# by miharaseisuke | 2007-03-15 10:31 | 私の政策・考え
あぶない!
 倉敷市内の方から、「急傾斜地が危険なのだが、改善できないか。」
という要望がありました。
 早速現地に行ってみると、なるほど危険な崖です。

 地元の方は、他の議員へお願いしていたそうですが、残念ながら動きがなかったそうです。

 10年以上の月日がたったとのことで、
「よく我慢されたね。」
と、思わず声をかけました。

 すぐに、倉敷市の建設課に事情を説明して、改良工事をするよう要望しました。

 市の担当者の話では、該当傾斜地の管理は岡山県なので、倉敷市から備中県民局工務二課へ申請をして、審査の上工事をすることになるそうです。

 そこで、3月19日に現地に市と県の担当者に直接来てもらって、地元の皆さんといっしょに要望をすることにしました。

 一日でも早く状況が改善されるよう引き続き努力していきたいと思っています。
[PR]
# by miharaseisuke | 2007-03-14 18:50 | 日々の活動
絆(きずな)
Mixiを始めてから1ヶ月。いつの間にか「マイミク」さんが180人を超えました。ありがとうございます,みなさん。
皆さんの日記を読ませていただいて最近感じることは,「絆」の大切さです。

☆愛をはぐくんでめでたく結婚をされた方。
☆新しい命が誕生して家族が増えた方。
☆お子さんの成長の様子をうれしく,たのもしく感じておられる方。
☆子育てに奮闘中の方。
☆仲間とともにサッカーやジェットスキー、自動車レースなどにうちこんでおられる方。
☆新しく彼や彼女ができたことを報告しておられる方。
☆新しく仕事を始め,希望に満ちている方。
☆悩みや困ったことを日記に書いている方。それに対して親身になってコメントを入れている方。
まだまだきりがありません。

日記からみなさんが一生懸命仕事や学業,家事,子育てをがんばっておられることが伝わってきて,
「私も負けていられないな。」
と,何度も思いました。

私の仕事は岡山県議会議員です。みなさんの考えや気持ちをできるだけたくさん聴いて,それを県政に反映させることが仕事です。
“議員”というと,国会議員のように黒塗りの車から降りてくる“えらいひと”を連想するかもしれませんが,私の場合は,秘書がいるわけでもなく,通常はひとりで自家用車を運転して地道に活動をしています。

でも,この8年間で私にも「絆」がずいぶん増えました。ありがたいことです。

今の私にとっては,この「絆」が宝物です。
[PR]
# by miharaseisuke | 2007-03-13 13:35 | 仲間たち
なんと読むでしょう?
支持者の方から1枚の紙をいただきました。
 なんと読むでしょう?

e0117128_1985325.gif

























答は,
「気は長く,心は丸く,腹を立てず,口をつつしめば,命ながかれ」
と,読むのだそうです。
 なるほど…。

実は,この文字(?)の右にはもう1行書いてあります。
それは,
「他人の悪口は言うな。他人の悪口が始まったら耳休みせよ。」
です。
[PR]
# by miharaseisuke | 2007-03-12 19:10 | 仲間たち
   

岡山県議会議員 三原せいすけの奮闘日記です
by miharaseisuke
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> タグ
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧