> カテゴリ
全体
私の政策・考え
仲間たち
日々の活動
議会
郷土
IT
未分類
>
> フォロー中のブログ
カテゴリ:議会( 8 )
しばらくでした  議会活動本格
>しばらくでした  議会活動本格

>4月8日 当選の栄誉を頂いて以来ご無沙汰していました。皆様には感謝申し上げます。

   5月15日に臨時議会が開催され、17日に委員会、18・21日に特別委員会が開催されいよいよ議会活動が本格的に始動しています。

   三原は文教委員会、行財政改革・道州制等特別委員会に所属することが決まりました。
   議場の位置は、左のブロック,通路側の3列目になりました。今度はTVの画面では、横顔が写るかもしれません・・・

> 参議院選挙を視野に活動も・・・ 
    地方の政治は国のあり方に大きく左右されています。

    三原は 民主党の党員ではありませんが、 民主党を中心とする政治勢力を構築することこそが 国民のためになると確信しています。
    三原事務所を玉島地域の活動拠点にしながら参議院選挙に向けて活動を開始しています。
          
  
   
[PR]
by miharaseisuke | 2007-05-22 08:00 | 議会
安心して通学してもらいたい
 県議会一般質問の報告です。
 
 毎朝高校生でしょうか、里見川の土手を通学している人たちがいます。きっと遠くまで自転車をこいでいくのでしょう、ずいぶん早い時間に土手を通っています。
 その里見川の土手は、ボランティアの人たちが整備をしてくださるとはいえ、夏には雑草が生い茂って見通しが悪くなります。また、道幅の狭い場所もあり、安全に通学できる状況ではありません。
 土手の上流と下流の道は県の管理です。

 そこで、先日の一般質問で里見川の土手が整備できないかを質しました。

 残念なことに、里見川の土手の管理は倉敷市が行っているので、県が直接的に関わることはできないことが分かりました。
 縦割り行政の壁に阻まれた形です。
 
 私の願いは、安全な通学ができる状況にしたいということだったのですが、今回は願いが叶いませんでした。

 しかしながら、これからは市議会議員さんと連携するなどして引き続き努力していきたいと思っています。
[PR]
by miharaseisuke | 2007-03-25 08:52 | 議会
本当に大丈夫?
先日の県議会一般質問の報告です。

 指定管理者制度に関連して,渋川青年の家と青少年教育センター閑谷学校を指導部分も含め全面的に民間に管理を行わせようとしていることについて,「指導者の資質の維持」が心配される点を指摘し,見解を求めました。

 知事の答弁は,

 各施設の特性等を踏まえ6つの基準を設け個別に検討を行った結果,渋川青年の家と閑谷の施設に全面導入することとした。
 しかし両施設は,子どもたちの集団生活を通した教育の場でもあることから,専門的資質を有する職員の配置や安全への配慮などが特に重要と考えており,現在,教育委員会において,他県の事例等も参考に平成20年度以降の円滑な導入にむけて準備を進めているところである。

というものでした。

 渋川青年の家といえば,県南の皆さんが一度は行ったことのある「海事研修(海の学習)」を行う場所です。

 現在は,小・中学校の先生などの中から指導技量が優れており,海に対する知識や経験の豊富な職員が指導をしています。

 これが民間に委託されて,本当に安全に,また,効果的に指導ができるのかが疑問です。
また,現在は格安の宿泊料などが民間に委託されても維持されるかどうかについても問題です。

 私は,今後もこれらの点を中心に働きかけを続けていきたいと考えています。
[PR]
by miharaseisuke | 2007-03-19 20:14 | 議会
県議会一般質問
 現在開会中の岡山県議会の一般質問では,私が質問をすることになっています。
 私が質問をする日は,3月7日(水)の予定です。

 現在,質問を作成中ですが,岡山県が策定した「新おかやま夢づくりプラン」に関連して,子育て支援プログラムなどについて質問し,県民の皆さんが安心してくらせるように努力していこうと思っています。
 先日のブログにもかきましたが,県議会事務局のホームページから会議録の検索などができますので,どうぞご覧ください。
[PR]
by miharaseisuke | 2007-03-02 19:28 | 議会
コーラス発表会
 2月25日(日)の午後からは長尾小学校の体育館で行われた長尾地区文化祭に参加しました。
以前ブログにかいた混声合唱団「コーラルポコ」で出演するためです。

 体育館には700人ぐらいの方が集まっておられて,わたしたちの合唱を聴いてもらいました。

 曲目は,「グリーンスリーブス」「乾杯」などです。
 今年も,いつもいっしょに練習している10人のメンバーで一つのことを成し遂げた満足感を味わって帰りました。
 また,体育館で大勢の方に「がんばって!」と声をかけていただいたことも,大変,大変うれしかったです。

 今回も,またまたみなさんのエネルギーをいただいて帰ることができました。
[PR]
by miharaseisuke | 2007-02-28 18:21 | 議会
2月定例岡山県議会
2月26日(月)より県議会が始まります。
今回の議会では,同会派(民主県民クラブ)の草苅県議が代表質問をします。
県議会事務局のホームページには,議会の模様をインターネット中継するページや議事録を紹介するページがあるので,みなさんぜひ見てください。
26日は10時30分からインターネット中継が行われる予定です。

議会事務局のURL:http://www.pref.okayama.jp/syokyoku/gikai/gikai.htm
[PR]
by miharaseisuke | 2007-02-24 08:44 | 議会
請願と陳情
 私たちは生活の中で「もっとこうしたら。」ということによく出会っていますよね。そして、その多くを自分の力で解決していっていることと思います。
 でも、自分たちだけではどうしようもなくて、国や県、市に何とかしてほしいということができることがあります。
 
 請願や陳情はそんなときに、議会に対して提出する要望のことです。

 請願と陳情の違うところは、請願が法律で定められたもので、議員の紹介が必要なものであるのに対し、請願は、特に議員の紹介は必要ではないものです。

 請願や陳情を受理した議会は、関係委員会に付託するなどして、取り上げるかどうかを採択し、国や県への働きかけをします。

 私は、可能な限り皆さんの生の声をお聞きして、県民の皆さんがよりよい生活を送ることができるようにがんばろうと考えています。

 もし、皆さんが
「岡山県議会にこんな事をもっとこうしてほしい。」
ということがありましたら、気軽に連絡してくださいね。
[PR]
by miharaseisuke | 2007-02-19 18:17 | 議会
知事との予算折衝
 今の時期は予算編成期です。県議会では、2月2日に岡山県知事と会派として直接折衝する機会があり、私も出席しました。
限られた時間内に知事に直接要求するので、大きな視点から重要なポイントにしぼり要求をしました。

 今回私たちが知事に要求したことは、主に次の2点です。

①財政改革は厳しくすすめられているが、県の財政が現在どのような状況で、今後の見通しはどうなのかを3年~5年のスパンで明らかにするべきではないか。

②知事は「青空知事室」を何回開いたと強調するが、テーマが限られていたり、参加者が制限されたりしている。従来の「青空知事室」から脱皮し、テーマや参加者を制限しないで様々な立場の県民の生の声を聞く会にするべきではないか。

 そのほか、親を子育てに参加させるための地区懇談会等の開催をすることにより、いじめ・不登校・非行・不審者などの教育的課題について、地域、保護者、市町村、学校の連携の強化を訴えました。
  
 私としても今回知事に要求した内容が実現できるよう、全力で取り組んでいきたいと考えています。
 
[PR]
by miharaseisuke | 2007-02-16 18:28 | 議会
   

岡山県議会議員 三原せいすけの奮闘日記です
by miharaseisuke
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> タグ
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧